やりたいこと

LaravelLaravel Excelを使いたい。

環境

さくらのレンタルサーバ スタンダード
PHP 5.4.29
Laravel 4.2.8

前提

Composerがインストールされていること。

やり方

Laravelのインストールディレクトリを「/LARAVEL-ROOT/」とした場合。

1. 「conposer.json」を変更する。
2. 「composer update」を実行する。
3. 「app.php」を変更する。
4. LaravelExcel用の設定ファイルを作成する。
5. 確認する。

1. 「conposer.json」を変更する。

「/LARAVEL-ROOT/conposer.json」に「”maatwebsite/excel”: “1.*”」を追加する。

2. 「composer update」を実行する。

PHPExcelとLaravelExcelがインストールされる。

3. 「app.php」を変更する。

「/LARAVEL-ROOT/app/config/app.php」の
「Autoloaded Service Providers」に「‘Maatwebsite\Excel\ExcelServiceProvider’」を追加する。
「Class Aliases」に「‘Excel’ => ‘Maatwebsite\Excel\Facades\Excel’」を追加する。

4. LaravelExcel用の設定ファイルを作成する。

artisan を使って、LaravelExcel用の設定ファイルを「/LARAVEL-ROOT/app/config/packages/」以下に作成する。
xlsファイルをインポートする際の読み込み方法(force_sheets_collection)とかを変更する用。

「import.php」の「heading」「force_sheets_collection」を変更しておく。(任意)

5. 確認する。

「/LARAVEL-ROOT/app/route.php」に以下のコードを追加して、LaravelExcelが取れてればOK。

備考

上記3の手順でapp.phpを変更していたところ、「Class ‘Maatwebsite\Excel\ExcelServiceProvider’ not found.」のエラーが出た。

Class 'Maatwebsite\Excel\ExcelServiceProvider' not found.
Class ‘Maatwebsite\Excel\ExcelServiceProvider’ not found.

「composer update」やら「php artisan dump-autoload」をテキトーに叩いていたら直ってしまった。

Laravel Excelをインストールする方法
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket


Post navigation