やりたいこと

EclipseでPHPのソースコードをいじりたい。
サーバ上にあるPHPのファイルを編集したいだけなのでXAMPPとかは入れない。PHPもインストールしない。

必要なもの

・Eclipse Classic 3.5.2
Eclipse本体(Galileo)

・Target Management (RSE)
Eclipseからsshとかsftpとかscpを使うためのプラグイン。(update-site)

・PHPEclipse
EclipseでPHPを扱うためのプラグイン。(update site)

・Pleiades
Eclipseを日本語化するためのプラグイン。
「Pleiades 本体ダウンロード」の「安定版 1.3.1」を使用。

やり方

1.Eclipse本体をダウンロードする。
2.英語版のままRSEとPHPEclipseをupdata siteからインストールする。
3.Eclipse再起動。
4.PreferenceにRSEとPHPEclipseが出てきたのを確認してから、Eclipseを閉じる。
5.Pleiadesをインストール(ファイル上書き)する。
6.「-clean」オプションを付けてEclipse起動。
7.日本語化されている && RSEとPHPEclipseが動作すればOK。

注意

Galileo(3.5)の場合、Eclipseを日本語化してからRSEとPHPEclipseをインストールするとRSEもPHPEclipseも使えなかった。(「設定」のところにも出てこない。)
Ganymede(3.4)だと日本語化してからRSEとPHPEclipseをインストールしても大丈夫だった。

EclipseでPHPを扱う方法
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket


Post navigation